【Canva】スライドショー動画の作り方!誰でもプロ級にできる!

Canva初心者

Canvaでスライドショーって作れるのかな?
会社の広告動画や、結婚式に流すようなスライドショーが作れると嬉しいな。

Dr.オフィス

Canvaの動画編集機能でもちろんスライドショーを作ることができるよ!
動画テンプレートをつかって簡単に、しかもおしゃれなスライドショーが作れるからいっしょにやってみよう!

Canvaで通常の動画編集はもちろん、スライドショーもCanvaで簡単に作成することができます。

スライドショーを自分で作成できれば、結婚式やホームページで商品を宣伝するための動画などさまざまな場面でつかえますね!

Canvaでスライドショー動画テンプレートをつかって、スライドショーを作成する方法をくわしく解説していきます。

Canvaでスライドショーを作成する簡単ステップ!
  1. ホーム画面の「何をデザインしますか?」から「動画」のデザイン編集画面を開く
  2. 「テンプレート」の検索欄に「スライドショー」とキーワードを記入し好きなスライドショー動画テンプレートを選択
  3. 「○○ページすべてに適用する」をクリックしスライドショーのすべてのコマを編集画面に挿入する
  4. スライドショーをひとコマずつ、画像・テキストなどを変更し編集をする
Dr.オフィス

Canvaを毎日プライベートや仕事で活用している私が、Canvaでスライドショー動画を編集する方法をくわしく説明していくよ!

Canvaでスライドショーを作成するには、動画テンプレートにあるスライドショー動画専用のテンプレートがおすすめです。

もちろんテンプレートをつかわなくてもスライドショー作成は可能ですが、スライドショー動画テンプレートは最初から画像やテキストにアニメーションエフェクトがついていたり、オーディオもついているので初心者でも画像やテキストを入れ替えるだけでおしゃれにプロっぽくできますよ!

Canvaで動画編集をする方法を»【Canva】動画を編集する方法を徹底解説!誰でも簡単にできる!の記事でさらにくわしく解説していますのでぜひ参考にしてください。

目次

Canvaのスライドショー動画テンプレートをつかうメリット3つ!

Canvaのスライドショー動画テンプレートにはいったいどんな特徴があるのでしょうか?

スライドショー動画テンプレートをつかうメリットを3つあげてみました!

アニメーションエフェクトがついている

Canvaのスライドショーテンプレートをつかうメリット①
Canvaのスライドショーテンプレートをつかうメリット①

Canvaのスライドショー動画テンプレートには、スライドのコマが変更するたびに画像やテキストが動くアニメーションエフフェクトが最初からついています。

自分で要素にエフェクトを追加する必要がありませんし、手軽な上に一気にプロっぽいスライドショーに仕上がるのが特徴です。

スライドショーのテーマにあった音楽がついている

Canvaのスライドショーテンプレートをつかうメリット②
Canvaのスライドショーテンプレートをつかうメリット②

Canvaのスライドショー動画テンプレートには、アニメーションエフェクトのほかにもオーディオも最初からついています。

スライドショー動画のテンプレートのテーマの雰囲気に合った音楽がついているので自分で音楽を挿入する手間も不要で、センスよく仕上がりますよ!

独自の画像やテキストをテンプレートに挿入するだけなので操作が簡単

Canvaのスライドショーテンプレートをつかうメリット③
Canvaのスライドショーテンプレートをつかうメリット③

Canvaのスライドショー動画テンプレートのデフォルトの画像の上に、自分がスライドショーでつかいたい画像をドラッグ&ドロップで挿入しテキストを変更するだけなので、操作をとても簡単に行うことができます。

さらにCanvaの編集機能をつかってスライドショー動画テンプレートのレイアウトを変更したり、要素を追加していけばオリジナリティあふれる世界にひとつだけのスライドショーを作ることができます!

Canvaの動画テンプレートでスライドショーを作成するための準備

Canvaの動画テンプレートをつかっておしゃれなスライドショーを作ってみましょう!

今回はサンプルとして夏休みの旅行の思い出をスライドショーにしていきます。

1.Canvaの動画デザイン画面でスライドショーのテンプレートを挿入

まずはCanvaの動画のデザイン作成画面を開き、スライドショーのテンプレートを選択していきますので以下の手順に従ってください。

「動画」の編集画面の開き方
「動画」の編集画面の開き方
  1. Canvaのホーム画面の「何をデザインしますか?」の中の「動画」をクリック
  2. 「簡単に作成できるビデオ」の「動画」をクリック

すると以下のように動画に特化した1920×1080pxのデザイン編集画面が表示されます。

テンプレートの検索欄で「スライドショー」を検索
テンプレートの検索欄で「スライドショー」を検索
  1. 「テンプレート」の検索欄に「スライドショー」と記入する
  2. 「推奨」に表示された中の「旅行スライドショー動画」を選択する
Dr.オフィス

スライドショーの検索結果には「旅行」のほかにも、「結婚式」や「不動産」「ビジネス」などに特化したスライドショーテーマもあるからぜひ参考にしてね!

気に入ったスライドショーのテンプレートを選択
気に入ったスライドショーのテンプレートを選択

「旅行スライドショー動画」のテンプレートの中から気に入ったスライドショーのテンプレートをクリックして選択しましょう。

すると以下のように選択したスライドショーのテンプレートのすべてのコマが表示されます。

テンプレートからスライドショーに必要なシーンを編集画面に追加
テンプレートからスライドショーに必要なシーンを編集画面に追加

テンプレートのすべてのコマを編集画面に挿入したい場合は「○○ページすべてに適用する」をクリックしましょう。

また、気に入ったコマのみを一コマずつ編集画面に挿入することも可能です。

Dr.オフィス

「○○ページすべてに適用する」をクリックしてスライドショーテンプレートのコマを全部挿入すると、デフォルトでオーディオも一緒についてくるんだ!コマは後からも追加、削除、並び替えが可能だからすべてのコマをまず入れてみよう!

2.スライドショーにつかう画像や動画をCanvaにアップロードする

スライドショーを作る多くの方は、お手持ちの画像や動画を使用する場合がほとんどでしょう。

Canvaの「アップロード」機能をつかってスライドショーにつかいたい画像、動画、オーディオをアップロードしましょう。

「アップロード」機能で独自の画像、動画、オーディオをアップロードできる
「アップロード」機能で独自の画像、動画、オーディオをアップロードできる

もちろんCanvaの「写真」「動画」「オーディオ」機能から素材を探してスライドショーはじめすべてのデザインに挿入することもできます。

しかしCanvaの「動画」機能と「オーディオ」機能の多くは有料なため、無料版のCanvaをつかっている方はアップロード機能のつかい方を知っておくと便利ですよ!

Canvaのアップロード機能のくわしい使い方は»【Canva】無料でおしゃれなデザインが作れるツール徹底解説!の記事の「アップロード機能で独自素材をアップロードできる」で説明しています。

Dr.オフィス

これでCanvaでスライドショー動画を編集する準備が整ったから、次はスライドショーのコマを自分好みに編集していこう!

Canvaのスライドショー動画テンプレートの編集方法

Canvaのスライドショー動画のテンプレートには、デフォルトですでに画像やテキストなどが挿入されています。

スライドショーをひとコマずつ、独自の画像に入れ替えたりテキストを変換するなどをして自分ごのみにデザインをしていきましょう。

もちろん以下で紹介することをすべて行わずに、スライドショー動画テンプレートのデザインの雰囲気をそのまま生かしてもOKです。

画像を変更しよう

まずはテンプレート上の画像を変更していきましょう。

スライドショーの一コマに画像を入れて編集する方法
スライドショーの一コマに画像を入れて編集する方法
  1. 編集したいコマをクリックして選択する
  2. デザインの中につかいたい画像を挿入する
  3. テンプレートの画像の上に差し替えたい画像をドラッグ&ドロップする

すると画像が自動でテンプレートの元の画像があった場所に置き換えられます。

テンプレートの画像部分にはCanvaの「フレーム」機能が内蔵されている
テンプレートの画像部分にはCanvaの「フレーム」機能が内蔵されている

これはスライドショー動画のテンプレートの画像の部分には、画像を切り取りするCanvaの「フレーム」素材が使用されているためです。

スライドショーのフレームには動画素材も入れられる
スライドショーのフレームには動画素材も入れられる

なお、スライドショーのフレームには画像だけでなく動画素材を入れることも可能です。

フレーム内に動画を入れれば、静止画よりもさらに動きが出ておもしろいですね!

スライドショーのフレームに収まった画像や動画の大きさや配置を変更したい方は»Canvaなら画像の切り抜きもワンクリックで解決!無料から有料の機能まで徹底解説!で紹介していますので参考にしてください。

テキストを変更しよう

スライドショーのテキストやフォントを変更
スライドショーのテキストテキストやフォントをを変更

スライドショー動画テンプレートのにはあらかじめテキストが挿入されているものがほとんどです。

テキストをスライドショーの内容に合わせて変更しましょう。

文字の色やフォント、大きさなども自由に変更できますし、追加や削除もできますので通常のCanvaのデザイン編集と同じように編集が可能です。

Canvaで文字を編集する方法を»Canvaで文字入れ徹底解説!おしゃれなテキストデザインは初心者でも簡単!でくわしく説明していますので参考にしてください。

背景を変更しよう

スライドショーの背景をCanvaの「背景」機能で変更
スライドショーの背景をCanvaの「背景」機能で変更

Canvaの「背景」機能で好きな背景に変更することもできます。

スライドショー動画テンプレートの元のデザインの雰囲気を大きく変えたいときに、背景の変更はとても役に立ちます。

「背景」機能の検索欄にキーワードを入力すると背景素材の絞り込みもできるのでぜひ試してみてください。

素材の色を変更しよう

テンプレートの素材の色をカラーパレットで変更
テンプレートの素材の色をカラーパレットで変更

スライドショー動画テンプレートには図形などの素材が入っているものも多いです。

素材によっては色の変更が不可なものもありますが、素材を選択して画面上部に図形の色が表示されれば、カラーパレットより自由に色の変更ができますので、デザイン全体の雰囲気に合わせて色の変更をしてみるのもいいかもしれませんね!

スライドショーに新たに別の素材を入れてアレンジ!

スライドショーに素材を追加
スライドショーに素材を追加

Canvaの「素材」機能にはたくさんのおしゃれなグラフィック素材が収納されています。

たとえば今回は、夏に行ったクロアチア旅行のスライドショーを作成しているので検索欄に「クロアチア」とキーワードを入力し、その中から気に入ったクロアチアの国旗素材をスライドショーのひとコマに入れてみました。

またCanvaの素材機能の中には「ステッカー」と呼ばれる動くグラフィック素材もたくさんあり、よりスライドショーをおもしろくデコレーションすることができますのでおすすめです!

スライドショーのコマの途中に通常の動画のカットを挿入してアレンジ!

スライドショーの一部に通常の動画を挿入するアイディア
スライドショーの一部に通常の動画を挿入するアイディア

Canvaのスライドショー動画テンプレートはひとコマずつ紙芝居のようにページが流れるように構成されています。

スライドショーのすべてをテンプレートのコマで統一せず、コマの途中に通常の動画のシーンを入れてスライドショーをさらにおしゃれに編集することもできます。

Canvaで動画を編集する方法は»【Canva】動画を編集する方法を徹底解説!誰でも簡単にできる!をご覧ください!

こちらはCanvaのスライドショー動画テンプレートをつかって作成した夏の思い出をまとめたスライドショーのサンプル動画です。

Canvaでどんなスライドショーができるのかのイメージが湧くと思いますのでぜひご覧になってみてください!

Dr.オフィス

今回は自分で撮影をした素材とCanvaにある素材でスライドショーを作成したのでとくに問題はないけれど、他社サイトでダウンロードした素材をアップロードする場合の利用規約は他社サイトに準ずるので注意してね。

Canvaで作成したものを商用利用するときの注意点を»【Canva】商用利用OK!ルールを守って正しく使おう!で説明していますのでぜひご一読ください。

Canvaで作成したスライドショーに音楽を挿入・削除する方法

Canva初心者

Canvaのスライドショー動画テンプレートをつかって、説明を見ながらスライドショーを作ってみたけど、別の音楽を挿入することってできないかな?

Dr.オフィス

Canvaのスライドショーの音楽も自由に変更が可能だよ!
はじめてスライドショーを作る人には音楽素材の編集機能がどこにあるのかが分かりにくいと思うから、丁寧に説明するね!

スライドショーの音楽を削除・変更する方法

Canvaでスライドショー動画テンプレートをつかってスライドショーを作成している多くの場合に、最初から音楽が挿入されています。

スライドショー動画テンプレートに付属されている音楽素材が気に入らない場合は変更も可能ですので、その場合は以下を参考にしてください。

スライドショー動画テンプレートに付属している音楽素材
スライドショー動画テンプレートに付属している音楽素材

上記の画像上部はすべてのスライドショー動画テンプレートを挿入した後のエディターの表示で、それぞれのコマの下に紫色のバーが表示されています。

この紫色のバーは音楽素材を表しており、このバーをクリックすると上記の画像下部のように紫色のバーが開き、音楽の編集モードになります。

スライドショー動画の音楽素材を削除
スライドショー動画の音楽素材を削除

もともとスライドショー動画テンプレートに入っていたオーディオを削除する場合はオーディオエディターの一番右にある「…」をクリックすると「削除」ボタンがでてきます。

スライドショーに別の音楽を追加、編集したい場合は»【Canva】動画に音楽を入れて編集しよう!音声の消し方も紹介!の記事をぜひ参考にしてください。

また、作成したスライドショーをYouTubeなどのSNSで商用利用するときは音楽素材の著作権違反にも気をつけましょう。

Canvaのオーディオ素材をつかう場合は»【Canva】YouTubeで音楽素材を商用利用するときのルールとは?の記事もご覧ください。

Canvaならおしゃれなスライドショー動画を簡単に作成できる!

Canvaのスライドショー動画テンプレートをつかえばハイクオリティでおしゃれなスライドショーを簡単に作成することができました!

スライドショー動画テンプレートは画像や文字を変換するだけでいいので誰でも簡単に操作も可能ですし、動画にエフェクトや音楽も最初からついているのでとても便利です。

Canvaでスライドショーを作って結婚式や会社のウェブ広告などに活用すれば、一目置かれる存在になること間違いなしですね!

おさらい
  • テンプレートの画像やテキストを変更するだけで簡単にプロっぽいスライドショーができる
  • スライドショーにアニメーションエフェクトや音楽もついているので便利
  • スライドショーに素材の追加やレイアウトの変更も、通常のCanvaと同じ操作で直感的にできる

Canvaは静止画のデザインだけでなく、動画編集もこなせるとても便利なデザインツールです。

ぜひ、生活のさまざまなシーンでご活用ください!

Canvaで動画を編集する方法をさらにくわしく知りたい方はぜひ»【Canva】動画を編集する方法を徹底解説!誰でも簡単にできる!を参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる